いつでもどこでも | 男ならみんな大好き!ピンクコンパニオンの遊び方について

いつでもどこでも

ピンクコンパニオンはスーパーコンパニオンとも呼ばれます。旅館によってはシースルーコンパニオンとも呼びますが、どれも本質的には同じです。
スーパーコンパニオンという名前よりはピンクコンパニオンの方が何となくいやらしい感じがしますが、実際はスーパーコンパニオンも同じくらいいやらしいので、安心して利用しましょう。

ピンクコンパニオンを利用できるのは、熱海や箱根などの温泉旅館が多いです。ピンクコンパニオンは非常に過激なので、家族向けの温泉宿などでは呼ぶことができません。温泉旅館に呼びたい場合は必ず事前に呼んでいい旅館かどうか調べましょう。中にはピンクコンパニオンプランを用意している旅館もありますので、そういったものを利用すると確実ですね。
ちなみに、最近はピンクコンパニオンを温泉以外に呼んで楽しむのが人気です。例えばカラオケボックスや、シティホテルの宴会場、個室居酒屋など、様々な場所に呼ぶことができますので、その気になればいつでもピンクコンパニオンを楽しめる状況だといえます。もちろん東京都内でも呼び出すことができますので、ぜひとも積極的に利用しましょう。男だらけの宴会に花を添えるにはもってこいです。

注意していただきたいのは、ピンクコンパニオンが呼べるのは完全個室ではない場所に限るということです。例えば自宅やラブホテルなど、利用客とピンクコンパニオンが二人きりになるようなことは出来ないと思っておきましょう。
ピンクコンパニオンを呼べるのはいつでも誰かが介入できるような環境のみであり、デリヘルのような風俗サービスは受けられないと覚えておきましょう。