自分で予約するメリット | 男ならみんな大好き!ピンクコンパニオンの遊び方について

自分で予約するメリット

ピンクコンパニオンを利用する際は、必ず予約をしてから利用するようにしましょう。ピンクコンパニオンは知名度こそ低いものの、一部ではまだまだ人気です。土日祝日や忘年会シーズンなどは、一カ月以上先の予約が埋まっていることがざらにあるので、かならず一カ月以上前から連絡をしておきましょう。
予約の方法は、二通りあります。一つは利用する温泉旅館などのピンクコンパニオンプランを予約する方法です。この場合は旅館側がピンクコンパニオンを手配してくれますので、お手軽に利用できます。
もう一つの方法は、ピンクコンパニオンの派遣会社に直接依頼する方法です。予約方法は電話でもメールでも大丈夫なので、なるべく早くに連絡しておきましょう。

ピンクコンパニオンを呼ぶ際は、できるだけ自分で手配するのがオススメです。自分で手配する方が面倒なのですが、好みのピンクコンパニオンのタイプを指定することができますので、希望が通りやすいといえます。
ピンクコンパニオンは基本的にチェンジ不可です。ただ、予約時にどんな子が良いかを伝えることで、可能な限り近づけてくれますので、必ず好みのタイプを指定しましょう。旅館側に手配してもらった場合は何の希望も伝えていないことになりますので、どんなコンパニオンが来るか分かりません。最悪の事態を避けるためにも、できる限り口うるさく要求しておきましょう。

ピンクコンパニオンはうまく活用できれば最高の宴になりますが、意に沿わない場合はお金だけが消費されてしまいます。ある程度の金額が掛かりますので、満足度を高めるためにも、事前にできることはすべてやっておきましょう。